2014年9月

外に出る時は、特にシミ対策、紫外線対策を行っています。

外に出る時は、特にシミ対策、紫外線対策を行っています。

(公開: 2014年9月24日 (水))

とにかくシミの大敵は紫外線です。

特に夏はすぐに日焼けしてシミの原因になってしまいます。

私は外出する時や外仕事のときは、紫外線対策に気を使っています。

日焼け止めクリームを腕や手、そして首から襟元までたっぷり塗ります。

化粧も日焼け止め効果のあるファンデーションを塗っています。

そしてかならず帽子をかぶります。

かならずツバのある帽子をかぶります。

自然の多い山などに行く時は必ず、ツバの大きい麦わら帽子をかぶります。

そして、時には長袖で行くこともあります。

これは虫さされ対策にもなります。

を歩いていると、日傘や腕に日よけ用の手袋をしている人をよく見かけます。

夏にはとても大切な日焼け対策だと思います。

 

私はもともと肌が白く、日焼けをしても、赤くなってしまいます。

そしてシミだけが残っていきます。

どんなに気をつけていても、鏡を見るたびに、年々顔のシミが増えていっているような気がします。

今後は他のシミ対策もいろいろ取り入れていこうと思っています。

ニキビ跡消す化粧水、日本人の皮膚に合わせた選び方

 


ズボラな方にオススメ。超簡単!ヒール靴で簡単スタイル維持。

ズボラな方にオススメ。超簡単!ヒール靴で簡単スタイル維持。

(公開: 2014年9月20日 (土))

昔から、ひざから下、ふくらはぎから足首にかけて細いのが自慢の私。ひざ丈スカートを履いても、はたから見えるのは自慢の細い足だけ。なので、いつもスタイルがいいね、とお褒めのお言葉を頂戴するのです。が、ひざから上、太ももは正直太いんです。人様にお見せできるような太ももではないんです。せめて、ひざから下だけは、このままの太さ、スタイルを維持したいと日々励んでいます。元来激しい運動や毎日コツコツ運動するのが苦手な私。楽をしていかにスタイルを維持できるか、試行錯誤していました。そこで、見つけたんです。とっても簡単な方法を。それは、低くてもいいんです、ヒールのある靴を履く、それだけのことでした。近所に買い物に行く時はローヒール。少しオシャレしてお出かけの時は思い切ってハイヒール。冬のブーツもヒールあり。インソールでヒールタイプのブーツを履くこともあります。スニーカーでさえ、ヒールタイプのスニーカーを履きます。自宅のスリッパはローヒール。要はかかとを常にあげている、浮かしてつま先で歩くのがいいのだと思います。ズボラな方にぜひお勧めのスタイル維持法です。

アルジルリン効果


具合が悪くなった時にも、おじやを食べれば元気復活!

具合が悪くなった時にも、おじやを食べれば元気復活!

(公開: 2014年9月14日 (日))

我が家では風邪をひいて熱が出た時や、具合が悪くなって、食欲がないという時でも、必ず、おじやを食べます。

おじやは不思議なことに、どんなに食欲がなくても食べることができます。

病気の体がおじやを欲しているとしか思えないくらいです。

先日、長男が寒気がするといって、学校から帰って来て、そのまま、40度近い高熱を出しました。

フラフラとする体を抱え、水を飲むのも大変な様子でした。

もちろん、長男は食べ物なんて、とんでもないと言う感じで、私が、勧めるフルーツや、スープなど全部、「いらない」と拒否しました。

それでも、私は味噌汁にご飯を入れ、卵を落とし、長ネギを刻んでおじやを作り、長男が寝ているところに持って行きました。

おじやの匂いを嗅いで、食欲がなかったにも関わらず、「食べる」と長男が小声でいいました。

お椀の半分ほどおじやを食べた息子はそのまま眠りにつきました。

そして、朝起きたら、息子の熱はすっかりひき、回復したのです。

おじやの中には、野菜も卵も味噌も栄養のある物がたくさんはいっているのもそうですが、おじやには病気を回復する不思議な魔力があるような気もしています。

ビタミンの役割と特徴を正しく理解しよう

 


今だったらフラッシュモブプロポーズが良いかも

今だったらフラッシュモブプロポーズが良いかも

(公開: 2014年9月 7日 (日))

時代に合わせたプロポーズの形と言うのがありますが、

今だったら、フラッシュモブプロポーズと言うのが良さそうです。

 

今後流行るものなのか、

今の時代だけの物なのかは分かりませんが、

後で振り返ったら、面白い事をやったなと思えそうです。

 

こういうのはタイミングが大事ですので、

上手く出来ると楽しいなと思いました。

 

生涯残るプロポーズを実現するためにも、

思い切って出来る事に挑戦してみたいと思います。

頑張ってみたいと思います。

 

参照:3.bp.blogspot.com/-dKFg5wBa_30/USIiDIqy5II/AAAAAAAANE8/RpPH_gTNUok/s1600/wedding_shinzen_hanamuko2.jpg


乾燥した時や化粧崩れの時に使える私の化粧水の使い方

乾燥した時や化粧崩れの時に使える私の化粧水の使い方

(公開: 2014年9月 6日 (土))

タイトルにはエアコンとありますが、エアコン以外でもお化粧が崩れた時や、乾燥していると感じた時に私がしているスキンケアを紹介したいと思います。

それは、「お化粧の上から直接手で化粧水をつけてしまう」というものです!

以前はスプレータイプのものを使っていたのですが、化粧水直接つけた方が肌に潤いを与えられていると感じます。

それからは携帯用の化粧水を持ち歩き、どこでも潤い補給をできるようにしています。

また、化粧直しも容易になりました。職場がどうしても乾燥しやすく、どうしても午後には化粧崩れが起きてしまい、化粧直しをしてもファンデーションが乗らない…という状態だったのですが、化粧水をつけることに切り替えただけで、化粧直しも容易になりました。

スプレータイプだと顔の表面で乾いてしまい、本来の力を発揮できていなかったのでしょう。

スプレーも手軽でいいのですが、夏などどうしても崩れてしまう時は崩れている上に化粧水を直接つけるのはおすすめです。

お尻の悩みってありますか?

 


不可能でしょ・・・。

不可能でしょ・・・。

(公開: 2014年9月 5日 (金))

初心者用の外国為替証拠金取引の情報では、「損失が生じた場合はナンピンによって全体の平均のコストを低くする」などと説明されているが、現実にはこれは大きなリスクがあると考えます。

 

まずは、ナンピンの理屈に関してとても簡単に記述します。

 

たとえば、1ドル=100円でドルを買ったとします。

 

$買いなので、円安ドル高になるほど利益が出るわけですが、1ドル95円まで円高ドル安が進んだとします。

 

そのままの場合所有し続けたら、損がなくなるまでには5円分、円安ドル高に向う必要があります。

 

誰もがみんな、赤字はなるべく早く0にしたいと願うでしょう。

 

この状況を乗り切るため最初に注文したのと同じ額の$を、95円で買い増しする。

 

そうしたら、ポジション全体の平均のコストは1ドル=97.50円まで低くする事が出来ます。

 

その結果、2.50円の幅で円安が進行すれば損失を回復できる。

 

この流れがナンピン買いの理屈です。

 

このとおり、ナンピン買いの手法をみると「確かに」という気分になるが、マーケットはそう簡単には思い通りにはいきません。

 

元々、1ドル=95円が下限だとということなど、誰にも分かるはずがありません。

 

仮に、外国為替市場が相当の円高基調であるならば、95円では下げ止まることなく、円高ドル安に進む危険性は高くなります。

 

ひとつの例として、1ドル=97.50円でナンピン買いをしたとしても1ドル=95円まで円高ドル安になったとしたら、ナンピンを入れた分についても、損失が生まれてしまいます。

 

この状況では、一番初めに取引したドルとあわせて、更なる損を被ることになる。

 

それほど、ナンピン買いは厄介です。

 

であるなら、為替相場が自分の物語とは逆の方向に向う場合どのような手法で危機を軽減すればいいのだろうか。

 

こういう時には選ぶべき道は2つだけあります。

 

まずはじめはあきらめてポジションを閉じる事です。

 

ふたつめは、現在、自分自身が保持している買いポジションを小さくする事によって、改めて為替相場が戻るのを何もしないで待つことだけです。

 

受動的なやり方だと言う方もいます。

 

しかしながら、持っているポジションに損が生まれた場合、効果のある手法はこれ以上のものは考えられません。

 

無論、理論上はナンピン買いを入れるという術もありえます。

 

しかしながらナンピンはマイナスになっているのにポジションを無くすどころか逆に買いポジションを重ねていく考え方です。

 

この手法では、危機をコントロールすることなど、どうやっても不可能だと思ったほうがいいです。

 

ナンピンを続ける事ができればいずれは勝てるかもしれない。

 

だけど、それ以前に投資資金がショートしてしまうだろう。

 


テスト

テスト

(公開: 2014年9月 3日 (水))

テスト記事です。